bandcampのすすめ

http://bandcamp.com

どうもこんにちは、管理人です。
このサイトではbandcampの有用性について書いてばかりです。ですので、たまにはbandcampで「できないこと」、「向いていないこと」についても書いてみようと思います。
あくまで私、BCJ管理人の主観によるものではありますが、参考までにどうぞ。

銀行振込、代引き決済は利用できない

楽曲の販売は必ずPayPalを通してクレジットカードまたはPayPalで決済されます。したがって銀行振込や代引には対応しておりません。

曲の一部分の公開、アルバムの一部の曲の公開はできません

「アルバムを販売したいけど、iTunesみたいに試聴は一部にしたいなぁ、もしくは一部の曲にしたいなぁ」
って思う方は多いかもしれません。
「全曲フルコーラスで公開したら誰も買ってくれないのでは?」という意見もあるでしょう。
ところがbandcampは非常に潔いので全曲、フルコーラス試聴でしか公開できません。
いまのところは(たぶんこのまま変わることは無い気がします。)

音質によって販売価格の設定を変えることはできない

これについて誤解されている方がチラホラ居られましたので、書いておきます。
以前は可能だったようですが、現在はどの音質で買っても値段は同じです。

プレーヤーに音量調整のボリュームはありません

本家サイトのFAQでも言及されていますね。
とにかくシンプルさがモットーのbandcampなので、試聴時に音量調節がしたければ、パソコンやiPhoneのボリュームを調整してね♡。ってことのようです。

宣伝する能力は殆んどありません

bandcamp自体はソーシャルメディアではなく、またソーシャルメディアとの繋がりもあまり強くありません。せめて「Like」されたアルバムのランキングページぐらい用意してくれてもいいのですが・・・
したがって、bandcampユーザーが気に入ったアーティストをシェアして、口コミで広がって売上倍増!みたいな話はありません。今のところ日本では盛り上がっていないので、あり得ないと思います。

どちらかといえば、音楽配信ページとして、バンドの公式サイトの一部みたいな位置づけにしたほうが良いでしょう。デザインはシンプルですし、広告が表示されないので使いやすいと思いますよ。



以上、Bandcampにだってできないことをざっと紹介してみました。このあたりをよく理解して利用すれば、より効果的になるんじゃないかな。
他にも思いついたら随時追記しまーす。

BCJ管理人 モリカワ

 
Categories: で、どうなの?