bandcampのすすめ

http://bandcamp.com

あまり知られていないかもしれませんが、bandcampのサイトにはアクセス解析ツールが標準でついています。
だれでも簡単にアクセスの状況を知ることができます。

メイン画面の「stats」をクリックします。

楽曲の再生回数を見る

「Plays」をクリックします。
折れ線グラフですべての楽曲のトータル再生回数が表示されます。

どのように再生されたか、知ることができます。

  • complete
  • 曲全体の9割が再生された回数。

  • partical
  • 1割~9割が再生された回数。

  • skip
  • 1割以下しか再生されなかった回数。

それぞれクリックするとソートできるので、どんな曲が最後まで聞いてもらえるのか、簡単に知ることができます。

また、どこで再生されたか知ることができます。

  • in bandcamp
  • バンドキャンプのサイト上で聞かれた回数。

  • from embed
  • 埋め込みプレーヤー(ブログパーツみたいなのですね。)で聞かれた回数。

被リンクサイトを見る

「Buzz」をクリックします。

試聴者がどこからやってきたのか、つまり被リンクサイトが一覧で表示されます。
これをみればどこで話題になっていたのか一目瞭然ですよね。

  • Total visits
  • すべての訪問者数。

  • Total plays from embedded players
  • 埋め込みプレーヤーを再生した訪問者数。

売上・ダウンロード数を確認する。

「Sales/downloads」をクリックします。

過去の売上数とダウンロード回数を見ることができます。
特に無料ダウンロードを行うときはここでアクセス情報を把握するのは良いかもしれませんね。

  • downloads
  • ダウンロード回数です。

  • purchases
  • 販売個数。

  • revenue XXX
  • 売上。

  • shipping
  • 送料。

  • tax
  • 消費税(でしょうか?すいません・・・)

以上、Googleのアクセス解析ツールを埋め込むことができないbandcampですが、このようにデフォルトの分析ツールがありますので、おおいに利用すればいいんじゃないかな。と思うわけです。